あらい歯科ブログ

根治するまでにどのくらいの期間が必要なのか?

2017年5月19日 (金)

虫歯は、根治するまでにどのくらいの期間が必要なのか、疑問に思っている人は多いものです。

虫歯は一般的な病気と違って、自然に治るものではありません。歯医者で治療せずに放置してしまうと、どんどん症状が悪化してしまいます。

そのため、虫歯になったら、できるだけ早く歯医者に行く必要があるのです。

虫歯治療のために歯医者に通い始めると、どのくらいの期間で根治するのか不安になりがちです。

表面だけの虫歯は自覚症状がなく、歯医者の定期検診で見つかるケースが大半です。

表面だけの虫歯であれば、2~3回の治療で根治します。そのため、高額な治療費が掛かる心配もありません。

根の先の奥まで炎症が広まっている虫歯は、根治するまでにかなり時間が掛かってしまいます。

この状態になると、表面だけの虫歯と違って自覚症状が現れます。何もしていなくても激しい痛みが起こり、夜に眠れなくなることも珍しくありません。

このような状態にならないため、そして一日でも早く根治するためにも、歯医者に行く必要があるのです。

気が重いからと放置してしまうと、ただでさえ長い治療期間がさらに長くなってしまいます。

虫歯菌であるミュータンス菌に再感染する機会が増えたり、歯の機能が失われたりする可能性もあります。

麻酔をする機会も多いので、歯医者嫌いな人はますます嫌いになってしまうでしょう。

虫歯が表面だけのうちなら、ほとんど痛みがなく簡単に治療できるので、早めの治療をおすすめします。

虫歯を早期発見するためには、定期検診が必要です。最低でも年に一度は定期検診を受けるようにしましょう。

定期検診を受け、虫歯が見つかったらすぐに治療することを心掛けてください。そうすることで、いつまでも健康な歯を維持することができるのです。

町田市には、定期検診を受けられる歯医者が多くあります。町田市にある歯医者の多くは、院内が非常に綺麗で明るく見えると評判です。

定期検診の際は不安になりがちですが、受付の人が親身に対応してくれるのでリラックスできます。

検診の際も、細かい部分まで説明してくれたり、気を遣ってくれたりしてくれるので、安心して検診を受けることができます。

歯に関して不安を抱えている人は多いものですが、こちらから聞かずとも悩みがないか聞いてくれるので、歯に関する不安も解消されます。

町田市周辺にお住いで、これまで定期検診を受けたことがない人は、一度足を運んでみてください。

そうすれば、虫歯が根治するまでに、どのくらいの期間が必要なのかと悩むことはなくなりますよ。

 


カテゴリー: 豆知識

TEL 042-739-4682